多摩川イメージ

講師紹介
teachers

講師プロフィール

千鶴子

千鶴子

担当クラスシンギングボウル・サウンドヒーリング

クラス日時:第1、第3木曜日(隔週開催)19:00~20:00(60分)予約は3時間前まで

クラス内容:日々の暮らしの中で自分ではなかなか気がつかない身体の緊張感やストレスをシンギングボウルの響きで緩めていきます。
呼吸の深まりを感じて、たおやかさを身に纏う、シンギングボウルサウンドヒーリング。
簡単なご説明のあとお身体をヨガマットに預けてゆっくりと倍音をお楽しみいただくクラスです。

運動量:※身体をほぐすために軽いストレッチのみ


クラス詳細

プロフィール・経歴

2007年シンギングボウルと出逢い洋書と現地の先生から基礎を学ぶ。
2009年ネパールでチベット人の孤児院でボランティア生活をしながら本格的に師に従事し学びを深める。
帰国後、現地での学びをベースに日本人用にカスタマイズした独自のボディ・シンギング・メソッドを考案。
現在は茅ケ崎に活動拠点を移し、シンギングボウルトリートメントのセラピストとして、また、基礎的な鳴らし方から、チャクラ、経絡を取り入れたトリートメントメソッドの講座やセラピスト認定講座を開講。

みなさんへのメッセージ

【シンギングボウル】って何?と、初めて耳にされる方も多いと想います。
お料理のボウルのような形をした深い響きと倍音を味わう楽器です。
10年携わってきて音は命、そのものだなぁと感じる日々です。
この共鳴をご一緒させていただけたらとても嬉しいです。

身体のことで気を付けている事

しなくてよいことをしない勇気を持つ。
仕事というとお金を稼ぐというイメージですが、それも健康な身体があってのこと。
その身体を保つために食事が必要ですが美味しくいただいたものを栄養として取り入れるには消化して吸収する時間が必要です。
ゆっくりする時間を持つことは身体のためには大切な仕事。これが日々の養生でしょうか。

食生活で心がけている事

心がけたくて・・・というより大地を感じるのが大好きで、春先からの稲の苗床作りなど無農薬の自然栽培で野菜やお米を作っています。
秋の稲刈り収穫後は味噌や醤油作り。
その他、梅仕事や栗拾いなど季節にあわせて楽しんでいます。
またそれらを感謝しながら美味しくいただいています。