多摩川イメージ

スタジオ
studio

スタジオの内装は人に無害で環境にやさしい自然素材、自然塗料でつくりました。
床は天然無垢材でフローリング、壁は下塗りに麻炭、上塗りを漆喰で塗装、天井は紙と麻で織られた壁紙を貼りました。
自然を感じながらヨガができる心地よい空間です。

くるみ無垢材のフローリング

シーリングファンとシーリングライト

漆喰と麻炭の壁

床のフローリングには天然無垢材の胡桃材(くるみ)を使用しています。柔らかく温かみがあり触るとふんわりとした触感です。見た目は木目のコントラストも落ちつていてやさしい雰囲気を醸し出しています。はだしで歩くととても気持ちがいいです。木のぬくもりを感じながらヨガを楽しめる空間になっています。シャバアサナの時はマットをはずして直接床の上に寝てみてください。 床材の上には原材料が蜜ロウ(ミツバチが巣を作る材料)とエゴマ油だけでつくられた自然素材の"未晒し蜜ロウワックス"を塗っています。

壁と天井

壁は漆喰と麻炭を塗っています。はじめに下塗りで壁に麻炭を塗り、その上に漆喰を塗って仕上げました。天井には天然素材(紙と麻)で織られた壁紙を張っています。

プロップス(※ヨガブロックなどの補助道具)

天然ゴム100%のヨガマット、コルク製のヨガブロック、コットン100%のブランケットなど自然素材にこだわった製品を選び、できるかぎり環境に配慮した製品を導入しております。

照明

調光可能なスポットライトに加えて、バリでつくられたアタ製のシーリングライト使用しています。夜のクラスは光量を落としたリラックスできる空間になります。

音響

音響はヨガ中に音が心地よく体に感じられるように設計してあります。