多摩川イメージ

講師紹介
teachers

講師プロフィール

マジハルナ

マジハルナ

担当クラス『ハタフローヨガ』

クラス日時:①火曜日 10:00~11:30 ②木曜日14:00~15:30

クラス内容:ポーズと呼吸をつなげて流れるように動き、筋力と柔軟性のバランスを整えるクラスです。
流れるような動きの中で、体の使い方、ポーズの取り方を詳細に解説しながらクラスを進めていきます。
呼吸とともに全身を動かすことで、体のコリや滞りを取り除いて、本来持ち合わせている体のここちよさを取り戻していきます。
ヨガで無理をして体に負荷をかけすぎてしまいケガをしてしまう方も多くいます。
このクラスでは伝統的なハタヨガのアプローチに加えて、現代的な解剖学のアプローチによる最先端のメソッドを取り入れることで、疲れにくく、 関節に負担をかけない、ケガをしない身体をつくり上げていきます。
全身をとりまく筋膜に適度な張りを持たせ、伸びすぎ縮みすぎのないバランスの取れた状態に整えていきます。
動きながら呼吸や体に意識を向け続ける事で、忙しく動いていた思考が静まり、リラックスしていきます。
日常をここちよく過ごせる快適な心身状態を目指していきましょう!

運動量:★★★✬☆(3.5/5)




担当クラス『あさヨーガ』

クラス日時:土曜日 8:00~9:30

クラス内容:目覚めたばかりの身体の感覚を丁寧に感じながら、「アーサナ」「呼吸法」「瞑想」という3つの方法で自分の内側を見つめていきます。
ポーズで動きながら呼吸や体の感覚に意識を向け続ける事で、いま考えている思考から距離をおき、思考と感情の世界に巻き込まれていない、常に自分自身に気が付いている状態を目指していきます。
動きながら呼吸に集中して深めていくと、緊張していた肉体はだんだんとリラックスしていきます。
リラックスすると自分の思考でつくり出していたネガティブな感情に消えて、本来持っていたエネルギーが身体中に流れてきます。
物質的な肉体と内側のエネルギーの両面を整えることで、心も体もここちよくなっていきます。

運動量:★★☆☆☆(2/5)




担当クラス『瞑想とクリスタルボウル』

クラス日時:木曜日(最終週開催) 14:00~15:30

クラス内容:はじめにやさしい動きのヨーガで体を整えます。横になってたっぷりクリスタルボウルの波動を味わい心身をリラックスさせていきます。
クリスタルボウルの波動に意識を集中することで、忙しく動いていた心を静めていきます。
瞑想が難しいと感じられる方でも、クリスタルボウルの効果で瞑想状態に入りやすくなります。
瞑想状態に入り、心と体がクリスタルボウルの波動と溶け合うことで、私たちの本質である寛ぎの感覚にしっかり触れられることでしょう。
日々のことでストレスを感じている方や考え事で頭がいっぱいの方におすすめのクラスです。

運動量:★☆☆☆☆(1/5)



プロフィール

踊りを追求する過程でヨガと出会い、その無限の可能性に心惹かれ学びを始める。LAVA最優秀インストラクターとして2009年3月にはバリ島でのトレーニングに参加。またトレーナーとしてインストラクターの指導・養成にあたる。
「ヨガの叡智をいかに日常に浸透させるか」をテーマに、オーガニックコスメ製作やクリスタルを使用したヒーリングなども実践。
自身の約18年におよぶ指導経験や練習から学び得たことを共有すべく活動している。ハードだけれど癒される、身体的な変化を感じやすい的確で柔軟な指導が人気。

経歴・資格

アシュタンガヴィンヤサヨーガ、ハタヨーガ、呼吸法、瞑想、ヒーリングなど、多くの先生にご指導いただき、ヨーガ歴18年になります。

みなさんへのメッセージ

このご縁に感謝いたします。
私がYogaに出会ったのは18年ほど前のことです。
振り返れば、今まで生きてきた全ての時間にYogaの教えがつまっており、関わりのない出来事など何一つないという思いに至ります。
“現実をいかに快適に生きるか”
私は練習において、これを一つの指標にしていますが、そこには進化を続けることが必要不可欠だと感じています。常に自分自身を澄ましていくように、いつでも気づきの視点をもって生きていたいものです。
アサナの練習をしていると、常に自分を観察する視点が養われ、多くの感覚に触れることが容易くできるようになり、その感覚はより微細な領域へと私たちを導いてくれます。ただアサナの練習をすることが最終目的ではないということを忘れてはなりません。私たちは習慣と引き換えに、目的を忘れがちなものです。
「何のためにYogaをしているのか」
いつでも自分に問いながら丁寧に生きる日々は、どの瞬間を切り取っても美しく輝きを見出すことができるでしょう。
人生はなんて素晴らしいものなのでしょうか…皆でそんな想いを抱きながら同じ時間を過ごせることを心待ちにしております。