多摩川イメージ

講師紹介
teachers

講師プロフィール

石下久美子

担当クラス『はじめてのアシュタンガヨガ』

クラス日時:日曜日(第2・4週開催) 13:30~14:45

クラス内容:アシュタンガヨガは同じポーズを同じ順番で、呼吸のリズムに合わせて動くヨガです。
毎回同じポーズを行うので、体や心の状態に集中しやすく、練習をするたびに、柔軟性や体力が向上したり、すっきりした気分なったり、体と心の変化をわかりやすく感じることができていきます。
体を動かすことが好きな方、これから体力をつけたい方には特におすすめのスタイルのヨガです。
無理なく少しずつステップアップできるように、できる限りお一人お一人に合わせて、ポーズごとの詳細な解説と体の使い方をガイドします。
ヨガを始めたばかりの方も、ヨガに慣れている方も、以前アシュタンガヨガをやっていて久々に練習を再開されたい方も、どなたでもお気軽にご参加ください。

運動量:★★★✬☆(3.5/5)



担当クラス『アシュタンガヨガ・ハーフプライマリー』

クラス日時:日曜日(第3・5週開催) 13:30~14:45

クラス内容:アシュタンガヨガは、呼吸、目線、ポーズが全て決められており、その決められた順番通りに呼吸と動きを連動させながら練習を行うインドの伝統的なヨガの流派の1つです。
ハーフプライマリークラスは『プライマリーシリーズ』のシークエンス(連続的な動き)を半分まで講師のカウントに合わせて止まることなく練習していきます。
毎回同じシークエンスを行いますので、練習するほど身体の変化やポーズの上達を実感できるので、やりがいを感じるクラスです。
しっかり体を動かしたい方や集中力を高めたい方、シークエンスを覚えたい方におすすめのクラスです。

運動量:★★★★☆(4/5)


プロフィール

美大生の頃に観た海外ドラマの主人公の女の子が瞑想するシーンがきっかけで、ヨガに興味を持ちました。
大学卒業後は美術の制作活動をしていましたが、たまたま見たホットヨガスタジオの求人に応募し、ヨガ講師を始めることになりました。
やりはじめたら、日常生活ではしない体の形をすることが想像以上に面白くて、美術制作と同じくらいはまってしまいました。
ヨガをする前はすぐにイライラして怒ってしまうことが多かったのですが、夢中でポーズをとったりヨガ哲学を勉強するうちに自分の感情も見つめるようになり、怒りの元になる感情が悲しみなのか羨ましさなのか何なのか、そこまで見つめるようになると怒ることは減っていきました。
一旦ヨガ講師を離れたりもしましたが、自分の感情を見つめることは続けて、私の感情のテーマであった「怒り」の元は何かをいつも見つめ、起こった出来事に反発せずに受入れることで、心穏やかに過ごすことができました。
ただあるときに心は穏やかで幸せだけど、何かをやり遂げたりチャレンジしたりするアクティブな気持ちが少なくなってしまっていると感じるようになりました。
おそらく、起こった出来事を受入れることだけに夢中になって、自分の怒りの感情に蓋をして無かったことにしてしまっていたからなのかなと思います。
今は怒りも喜びもすべての感情を出来るだけそのまま受けとめるようにしています。
マイナスの感情もそのまま受けとめることで成長につながるように感じています。

まずは今の状況を受けとめて楽しみ、でも現状維持ではなくて少し先に進む。
クラスではそんなことをシェアしたいと思っています。

経歴・資格

  • 全米ヨガアライアンスRYT200
  • ヴィヴェーカナンダヨーガ研究財団ヨーガインストラクター
  • IYCアシュタンガヨガ指導者
  • 日本ヨガインストラクター協会JYIA1級
  • 骨ナビ ベーシック1・2

みなさんへのメッセージ

慌ただしい時もそうでない時も、いつでもヨガを通して『私が私であること』を確認しているように思います。
ヨガで呼吸に意識を集中して、呼吸を深めていくと、身体にスペースが生まれ、気持ちよく楽に動けるようになっていきます。
まずはやってみて!自分に夢中になる時間を一緒に過ごしましょう!

身体のことで気を付けている事

今日の身体の調子をみること。
思っていたより身体が軽いor重い、というのはよくあるので、決まったアーサナをその日の状態に合わせてマイペースに練習するようにしています。

食生活で心がけている事

旬のものを食べること。なので、同じ食材が続くことがあります。野菜は採れたてだとすごく嬉しい。
初めて見る食べ物は、とりあえず食べてみることにしています。