多摩川イメージ

講師紹介
teachers

講師プロフィール

戸井田ノリシゲ

担当クラス『メディカルヨガ&ストレッチ』

クラス日時:土曜日 14:00~15:30

クラス内容:整形外科の理論をベースした「整形外科ヨガ」を取り入れたクラスです。
解剖学の理論に基づいて、正しい体の使い方を身につけていきます。
筋力や柔軟性を上げて、関節の可動域を安全に広げることで、体を整え土台となる強い体、疲れない体をつくっていきます。
体を整えることで腰痛や肩こりの予防緩和や姿勢改善などが期待できます。
クラスは、体幹を使うパート、柔軟性を高めるパート、呼吸を深めるパート、リラックスのパートなどに分かれており、一連の動作を行うことにより、心身共に健康な状態へと導きます。
最後のリラックスのパートでは、ボルスターやブロックで全身をホールドするリストラティブヨガで、心と体をゆっくりと休めていきます。

このクラスで行うヨガのポーズは基本的なものなので、ヨガをした事がない方や始めたばかりの方でも安心してご参加頂けます。
ヨガ経験の長い方には安全でケガをしない体の使い方を解説していきます。
肩こりなどの不調を感じてる方、体が硬いと感じている方、姿勢をよくしたい方、ヨガで体に痛み感じている方におすすめのクラスです。

運動量:★★☆☆☆(2/5)


クラス詳細

プロフィール

ヨガは30代になってから運動不足解消のために通い始めたスポーツジムのヨガプログラムが始まりでした。
ヨガとひとことで言っても体をアクティブに動かすヨガ、心を整えるための瞑想など様々なスタイルがある事を知りどんどんヨガに魅了されていきました。
ヨガを始めて体が整っていくに連れて、風邪を引かなくなったり、腰痛や花粉症なども改善されていきました。
体だけでなく精神面に変化が顕れ、集中力が増したり、心も安定していきました。
ヨガインストラクターと並行して料理人もしておりますが、日常的にヨガを行うことで心と体の小さな変化にも気づくようなり、健康や食べる物への意識も変わりました。
現在「ヨガと食を繋ぐ」をテーマに二足のわらじで精力的に活動中しています。

2016年には解剖学に特化したヨガインストラクターの資格を取得してヨガインストラクターとして活動を開始。
その後、医学に基づく整形外科理論の「整形外科ヨガ」公認インストラクター資格を取得するなど、身体について探求しています。


ヨガサイトyogaroomでのインタビュー記事:『専門家が教える8つのヨガ食事法』
https://www.yogaroom.jp/yogahack/p/5682


2021年3月19日発売号の「ヨガジャーナル日本版」の整形外科ヨガ特集でポーズ監修を担当しています。
https://www.president.co.jp/yoga/


経歴・資格

  • 米国ヨガアライアンスRYT200
  • 整形外科ヨガ指導者コース修了
  • 瞑想指導者養成講座修了
  • 陰ヨガ連続講座修了

みなさんへのメッセージ

ヨガで頑張る所と、力を抜く所を一緒に探していきましょう。

身体のことで気を付けている事

日常的に呼吸に意識を向けています。また、ヨガの練習中だけでなく日常生活でも常に無理をせず怪我をしないように心がけています(例えば、慌てて電車に乗らないように時間に余裕を持つなど)

食生活で心がけている事

ゆるーくヴィーガンを取り入れながら身体の声を聞いて食べるようにしています。食事を楽しむ時は罪悪感は持たずに!